日本人がベトナムで運転免許証を取るための必要書類

ベトナムでは日本とは比べ物にならないくらいたくさんのバイクが走っていて、老若男女を問わず日常の足として使われています。

 

一見すると一人か二人乗りぐらいのサイズのバイクであっても、構わず三人、四人、と大勢で乗っていたりしますから交通ルールなどは驚くほどに緩かったりします。

 

ベトナム人の多くは、無免許でバイクを運転していますけれども、もちろん正式な運転免許証もありますから、ベトナムでの就職・転職するにあたってバイクがあった方が便利だろうと思った時にはベトナムで運転免許証を取得する必要が出てきます。

 

ベトナムでの運転免許証取得というのは非常に簡単です。

 

特に、日本で自動車や自動二輪などの免許を持っていれば試験を受けることなくスムーズにベトナムの免許証が取得できます。

 

まずは、運転免許試験場に行き申請用紙をもらいます。

 

この申請用紙にはベトナム語のほかに英語でも内容が表記されていますから、問題なく記入ができるかと思います。

 

この申請書のほかに、3×4cmのカラー写真が3枚、パスポートの名前や写真のあるページ、滞在ビザの貼られているページのコピーが1通、日本の運転免許証のコピー、そしてこの免許証の翻訳(公証付き)、といった書類を用意すれば大丈夫です。

 

ベトナムの運転免許証を取得するための費用というのは、日本では考えられないほど安く、日本円にして1,200円程度で作ることができますから、ベトナムで運転するのであれば早めに申請をしておくようにしましょう。