ベトナムでマッサージを受ける場合のチップ支払額

海外ではどのようなことをしてもスタッフなどにチップを渡す習慣がある国も存在します。

 

日本ではチップの習慣がありませんから、海外旅行などに出かけた時にどうしていいのか分からない方も多いでしょう。

 

ベトナムという国は、基本的にはチップを渡す習慣がない国ではありますが、忘れてはならないのがマッサージを受けた時です。

 

マッサージは必ずといっていいほどチップを払う習慣がありますから、ベトナムで生活をする際には覚えておきたい項目の一つです。

 

チップを払う必要がないマッサージというのは、価格表などにチップを含む料金設定になっていることが明記されている場合です。

 

それ以外の場合には、外国人であっても、もちろんベトナム人同士であっても施術をしてくれた方に対してチップを渡すことが習慣になっています。

 

ベトナムで仕事をしていると、休みの日にはあまり日本のようにたくさんエンタテイメントがありませんから、マッサージを受ける機会も増えるかと思います。

 

ゆっくりとリラックスして日頃の心身の疲れを取り除き、スッキリとして仕事に臨むことができるはずです。

 

チップの料金は、だいたい1時間あたり50,000ベトナムドンから100,000ベトナムドン程度が一般的です。

 

ベトナムの通貨は単位が大きいので、すごく高いチップになるようなイメージがあるかもしれませんが、日本円にしたら大体200円から400円ぐらいですから心配は要りません。